月別アーカイブ: 2016年12月

日本人として誇りに思うこと

私は日本人であることに誇りを持っています。もちろんそれには理由があります。最近で私が最もそう感じたのは、東日本大震災の時でした。

私は東日本大震災で被災しました。
非難所暮らしも経験しました。
とても辛い経験ですが、被災している中で日本人って凄いなと思ったことがありました。

それは、食料を求めて店に行ったときのことでした。
誰も経験したことのない地震の直後として、我先にと店に押し寄せるのかと思いました。

皆生きるために必死なので仕方ないことです。
但し、みんなしっかり並んで待っていたのです。
ずるいことをしている人はいませんでした。

あのような非常事態においてもマナーをしっかり守ることができる日本人は、とても凄いと思いました。
それと共に、自分が日本人であることを誇りに思いました。

震災の時は大変でしたが、改めて日本人の凄さを知ることができたのは良かったと思います。
今後も日本人の良さを守りながら生きていきたいと思います。