ミドリムシが健康食品?

ミドリムシが健康食品?
最近スーパーやコンビニでよく目にする「ユーグレナ」シリーズですが、実際どんなものなのかジュースを試してみました。
ごくごく普通のジュースでした。
でも私が驚いたのはジュースの中身よりもパッケージに書いてあったユーグレナの説明です。
ユーグレナはある生物の学術名なんだそうです。
その実態は、、「みどりむし」。
そう中学の生物で習った緑のあれです。
たぶん、アメーバ—やミジンコ、ミカヅキモなんかとグループ化されて習った記憶があります。

ええ!なんでミドリムシが健康食品?
よくよく調べてみると、ミドリムシは5億年前に地球に誕生したいわゆる藻の一種何です。
海の藻屑と消えるあの「藻」です。
葉緑体を持っていて光合成もするので、じゃあ植物系?と思いきや自分の細胞を動かして移動できる動物でもあるんです。
なので59種類、人間が必要とする栄養素の大半を持っているのですが、動物性・植物性両方の栄養素を持っているんです。
そんな生物は地球上にミドリムシただ一つだけなんだそうです。
世界に一つだけのミドリムシなんですね。
ミドリムシめっちゃオンリーワンな存在なんですね。
かっこいいの極みです。

そんな事学校で教わらなかったですよね。
ミドリムシのすごさ、もっと早くに知りたかったな。